PR

【ラストマンー全盲の捜査官ー】ドラマのエキストラは募集してるの?

エンタメ
記事内に広告が含まれています。

2月19日に、日曜劇場「ラストマンー全盲の捜査官ー」の4月23日(日)放送スタートが発表されましたね!ダブル主演のお2人も豪華ですが、他に出演予定の方も豪華です!

今大人気のジャニーズの彼も、警視の役で登場予定です!

こんなにも豪華な俳優・女優陣だと、撮影の様子を見てみたいと思う方が多いようです。「ラストマンー全盲の捜査官ー」のエキストラの募集はしているのでしょうか?

ラストマン ドラマのエキストラは募集しているの?

画像提供:ピクスタ

ラストマンのエキストラの募集は残念ながら、公式ではまだ発表がされていません。

しかし、刑事物のドラマですので街でのシーンは多く、エキストラの募集は十分にあると考えられます。

ラストマン ドラマのエキストラの募集はどこで情報を集めれば良いのでしょうか?

ラストマン ドラマのエキストラ募集の情報はここで集める!

そもそも、エキストラの募集はどのような手段で集められるのでしょうか?

大まかに3種類あると言われています。

  1. テレビ局や製作会社の公式サイトやSNS
  2. エキストラの募集専門サイト
  3. キャスティング会社のサイト

画像提供:ピクスタ

この中でどれがおすすめかと言えば、やはり「1.テレビ局や製作会社の公式サイトやSNS」です。

理由は、今回の脚本を務める黒岩勉さんが手掛けた、サスペンス系ドラマでのエキストラ募集が、全てテレビ局からの募集だったからです。

例を挙げると、

木曜ドラマ『BG~身辺警護人~』

→テレビ朝日の公式HPから


「SPEC」

→TBSの公式HPから

TBSドラマ「SPEC」の続編でエキストラ募集中 – いばらきフィルムコミッション

TBSにおいて,以下のとおりエキストラを募集していますので,お知らせします。

なお,応募先は,フィルムコミッションではなく,TBSのホームページですのでお間違えのないようお願いします。

***************************************************

「SPEC(仮)」でエキストラを募集しています。

【撮影場所】

ひたちなか市周辺

【撮影日】

7月9日,7月15日

【応募締め切り】

7月6日(水) 13時まで

※定員に達し次第締め切り

【衣装】

葬儀場のシーンのため,男女ともに喪服で参加

☆その他の注意事項等はTBSエキストラ募集のページをご覧下さい。(応募もそちらからです) ☆

ですので、ドラマの公式Twitterをフォローして通知をONにしておくと良いと思います。


2や3の方法は、登録しても必ずラストマンの募集があるかどうかは分からず、応募や面接に時間を取られて終わりということにもなりかねません。

ラストマン ドラマはどこで撮影されているの?

情報の収集方法は分かりましたが、どこで撮影されているかも重要ですよね。参加できる範囲でないと、応募したくても応募できません。

撮影の目撃情報をSNSで探ってみました。

大森ベルポートは、ドラマのオフィスシーンで利用される事が多くて有名ですね。

 

茨城県はロケ地で有名な場所ですね。水戸市と言うことは茨城県庁前で撮影を行っていたのでしょうか?

 

2枚目の写真はレインボーブリッジですので、お台場での早朝撮影だったようです。

他には、大田区の美原通りでの目撃情報もあったようです。

これら全ての目撃情報が関東のため、撮影は関東県内主に東京で行われる撮影が多いようですね。超売れっ子で多忙なジャニーズの男性が、刑事の弟役の予定とのことで、頻繁に登場することを考えると、あまり遠いロケ地が選ばれないことも納得です。

ラストマンの豪華出演者に会えてラッキーだけじゃない?!(体験談)

ラストマンの出演者を見てみたい!というお気持ちはよく分かりますが、エキストラのお仕事は想像以上に大変なので、ミーハーな気持ちだけで応募しないことをおすすめします。

学生時代にエキストラのアルバイトに何度か行ったことがある著者がその理由を3つお話しますね。

1.見たい出演者が居るとは限らない

 →最近は、スマホで撮影しないように機密保持契約書を交わしたにも関わらず撮影してしまったり、SNSなどで出演者が身近に感じてしまい、気軽に近づこうとするエキストラの人とのトラブルが相次いでいます。

そのような理由から、人気キャストとエキストラとの共演はなるべく避ける傾向にあるようです。今回も、SNS上では、ドラマの情報よりもジャニーズ人気グループ男性の情報が目立っており、トラブル防止の観点から、その方の出演シーンでのエキストラ募集の可能性はかなり低いと言えます。

画像提供:ピクスタ

2.撮影が長丁場で辛い

 →ドラマの撮影は、1分程度のシーンを何度も何度も撮り直します。出演者や監督や脚本家が納得するまで繰り返す場合もあります。集まる時間は朝の5時など早朝であることが多いのですが、帰宅時間は「目安」と書かれていることが多いです。

更に3月や4月は、まだまだ日陰や夜は冷える時期です。しかも、エキストラの人は椅子すら用意されていない事が多いです。キャストはロケバスの中に居ても、エキストラは立ったままだったり、その場にしゃがみ込んで待っている事が多いです。そんな中、何時間も外に居るのは結構苦痛です。(もちろんスマホなどの撮影が出来る機器の操作もNGです)

それからお手洗いも気軽に行けない場合もあるので、お手洗いが近い方は大変です。

画像提供:ピクスタ

3.交通費や給料や謝礼がない場合が多い

業界の闇と言いますか、「TVに出たい人を無料で出させてあげる」という業界の暗黙の了解が未だに存在しています。やはりTVに出たい俳優の卵や、出演者を一目見たい一般の方が多く存在しますので、お金を出さなくても人が集まる背景が理由にあります。

snapmart.jp

これらを知っても、「それでも出演者を一目見たい」という強い気持ちが消えないのであれば、ラストマンのエキストラに応募があった際に、ぜひ挑戦してみてください^^

ラストマン ドラマのエキストラ募集についてまとめ

  • ラストマン ドラマのエキストラ募集は公式からは未発表
  • ラストマン ドラマのエキストラ募集の情報はドラマのTwitterフォローがおすすめ
  • ラストマンの撮影は関東がメイン
  • エキストラのお仕事は想像以上に大変

以上、ラストマン ドラマのエキストラ募集についてまとめてみました。

4月の放送開始が待ち遠しいですね!

 

⬇︎キンプリの永瀬 廉さん主演の映画も話題です!⬇︎

コメント