北九州市立美術館 分館「原安三郎コレクション 広重ビビッド」9月16日(土)〜10月29日(日)

Date:2017年08月18日13時01分 | Category:博物館・美術館 | Writer:ぐらんざ編集部
北九州市立美術館 分館「原安三郎コレクション 広重ビビッド」
9月16日(土)〜10月29日(日)

浮世絵に描かれた江戸の自然と文化を堪能
珠玉のコレクションを“気軽”に楽しんでは!


 日本本文化について皆さんはどんなイメージを抱かれているでしょうか。男子校だったせいもあるかも知れませんが、半世紀近く前の高校生時代に教わった日本文化は、「わびさび」に象徴される質素で静かな感覚や「質実剛健」といった力強さが強調されていました。

 それが一変したのは学生時代に上京して、初めて国立劇場で見た歌舞伎の色鮮やかさでした。女形を演じた七代目尾上菊五郎の優美さに見とれてしまい、その後、毎月のように国立劇場で観劇したのを思い出します(当時は三階席が学割三五〇円でした)。浮世絵を見たヨーロッパの人々も、同じようなショックを受けてジャポニズムに傾斜したのではないか、そんな気がします。

 浮世絵の魅力のひとつは、題材の豊富さでしょう。お馴染みの「冨嶽三十六景」に代表される風景画や歌舞伎役者などの人物画、鳥や馬、猫といった動物を巧みに配置した自然描写など様々な角度で江戸時代を堪能できます。

 東京・渋谷の放送センターに勤務していたころ、近くの原宿にある太田記念美術館に時々行っていました。浮世絵専門のこじんまりした美術館で、ある時驚いたことがあります。繭作りや糸取りといった一連の養蚕の作業に携わる若い女性の姿を描いた浮世絵のシリーズでした。何の変哲もない農作業が浮世絵の見事な色彩で、活き活きと描かれていました。

 今回の展覧会は、タイトルにもなっていますように、歌川広重の作品が中心で、晩年の代表作「名所江戸百景」と「六十余州名所図会」が展示されます。鯉や亀などを大胆に配置した図柄には大いに驚かされますし、福岡ゆかりの「筑前 筥崎 海中の道」には親しみを感じます。また、幻のシリーズといわれる 飾北斎の「千絵の海」には、九州が舞台の「五島鯨突」が含まれています。

 浮世絵や歌舞伎というと、今は日本を代表する伝統文化です。なんとなく「高尚」な気持ちになります。一方で、プレスリーやビートルズ以来のロック音楽やアンディ・ウォーホルなどのポップアート、更には日本の輸出文化の代表になっているアニメなど、戦後は「サブカルチャー」が闊歩しています。でも、浮世絵も歌舞伎も江戸時代のサブカルチャーではないでしょうか。とすれば、軽い気持ちで江戸文化に浸りに出かけませんか?



繁竹治顕
元NHK記者。’93年全米オープンゴルフ、’94年リレハンメル冬季五輪、2000年シドニー五輪などを取材。福岡放送局広報事業部長、副局長。現在、九州国立博物館振興財団専務理事。西南学院大学非常勤講師(ジャーナリズム)



福岡近郊博物館・美術館8月〜のスケジュール
※( )内の料金は、特別・前売り・団体料金、詳細はお問合せください

九州国立博物館
文化交流展 特別展示
対馬 遺宝にみる交流の足跡


8月8日(火)〜9月18日(月祝)
●一般 430(220)円
●大学生 130(70)円
●高校生以下および満70歳以上は無料
休館日/月曜日、9月12日(火)(ただし
9月18日(月祝)は開館)
☎050・5542・8600(ハローダイヤル)




福岡市博物館
よみがえれ!鴻臚館
−行き交う人々と唐物−


9月7日(木)〜10月22日(日)
●一般 1,200(1,000)円
●高大生 800(600)円
●中学生以下無料
休館日/月曜日(ただし月曜日が祝日
の場合は開館、翌日休館)
☎092・845・5011



北九州市立美術館(分館)
原安三郎コレクション
広重ビビッド


9月16日(土)〜10月29日(日)
●一般 1,200(1,000)円
●高大生 800(600)円
●小中生 600(400)円
休館日/会期中無休
(ただし10月10日(火)は休館)
☎092・562・3215




九州歴史資料館
霊峰英彦山
−神仏と人と自然と−


8月5日(土)〜9月24日(日)
●一般 200(150)円
●高大生 150(100)円
●中学生以下、満65歳以上無料
※土曜日は高校生無料
休館日/月曜日(ただし月曜日が祝日
の場合は開館し、翌日休館)
☎0942・75・9575




久留米市美術館
じっと見る
ブリヂストン美術館収蔵作品より


【前期】7月29日(土)〜9月24日(日)
【後期】9月28日(木)〜11月5日(日)
●一般 1,000(800)円
●65歳以上 700(500)円
●大学生 500(300)円
●高校生以下無料
休館日/月曜日(ただし9月18日
(月祝)、10月9日(月祝)は開館)
☎0942・39・1131