九州国立博物館 「世界遺産 ラスコー展」 7月11日(火)〜9月3日(日)

Date:2017年06月16日14時43分 | Category:博物館・美術館 | Writer:ぐらんざ編集部
九州国立博物館 「世界遺産 ラスコー展」
7月11日(火)〜9月3日(日)


人類の祖先クロマニヨン人が見た2万年前の動物たち
フランスの“ラスコー”洞窟を抜け出し間もなく九博に



(復元)背中合わせのバイソン
©Photographie N.Aujoulat-CNP-MCC


今から2万年前、地球上は最後の氷河に覆われ、生き物は寒さに震えていた頃、フランス南西部のヴェゼール渓谷に、現生人類の先祖といわれるクロマニヨン人が現れ、ラスコーという洞窟の中に見事な動物の絵を書き残したのです。

 描かれているのは主にウマやシカ、バイソン(野牛)などの動物で、躍動感に満ちたリアルな線描は時代を錯覚させるほどの見事な出来栄えです。

 壁画に使われている色は赤、黄色、茶、黒、白などで、それが多彩に用いられ、現生人類の「芸術」活動の始まりを、このクロマニヨン人の複雑な壁画技法の中に見出すわけですが、時間軸で見ると正に信じがたいという他ありません。

 何故なら日本で彩色壁画が見つかったのは古墳時代の6世紀の頃です。

何と1万8000年も遅れてのことです。

 日本で最も著名な高松塚古墳の国宝・「飛鳥美人」が、約10年間の修理を経て鮮やかな色を蘇らせ、5月に一週間ほど一般公開され久々に愛好家の目を樂しませましたが、双方を見比べ、技術の違いはさておいて、その時間スケールの違いには驚かされるばかりです。

 そのクロマニヨン人が残した洞窟壁画があるのはスペインのアルタミラやフランスのラスコーなどで、本物の洞窟壁画は現地でしか見られませんが、現地も今は壁画保存の立場から非公開となっています。

 そのため今回の九博では、3D映像やライティングの妙でラスコー洞窟の構造を紹介したり、1ミリ以下の精度で再現した実物大洞窟壁画を展示して、2万年前のクロマニヨン人の意外と豊かだったかも知れない暮らしぶりを疑似体験してもらおうと計画しています。

 このラスコー展は7月11日(火)〜9月3日(日)まで九博で開かれますが、夏休みの中高生たちにとっては教材の確認とともに、世界遺産に登録予定の「沖ノ島」との世界遺産同士の比較も面白いかも知れません。

 私、廣はこの7月号の掲載を以って、このコーナーを終わらせて頂き、後任が引き続き美術・文化展を担当します。長い間ありがとうございました。


ラスコー洞窟近くを流れるヴェゼール川と周辺の風景
ⓒJonathan Barbot


廣靖邦(ジャーナリスト)
元RKB報道局長。
ソウル特派員中海外の文化、歴史に目覚める。
これまで50カ国余・16万キロをレンタカーで回り、各地の風土、文化を観察し博物館、美術館等を歴訪。
現在西南学院大学マスメディア実践論講師、西日本文化協会評議員、九州経済フォーラム理事、九州観光推進機構運営協議委員、九州日中文化協会理事長、モンゴル友好協会理事、九州国立博物館振興財団専務理事等。




福岡近郊博物館・美術館5月〜のスケジュール
※( )内の料金は、特別・前売り・団体料金、詳細はお問合せください

九州国立博物館
世界遺産 ラスコー展


7月11日(火)〜9月3日(日)
●一般  1,600(1,400)円
●高大生 1,000(800)円
●小中生 600(400)円
休館日/月曜日(ただし7月17日
(月・祝)、8月14日(月)は開館、
7月18日(火)は休館)
☎050・5542・8600(ハローダイヤル)




福岡市博物館
黄金のファラオと
大ピラミッド展


7月8日(土)〜8月27日(日)
●一般 1,500(1,300)円
●高大生 900(700)円
●小中生 500(300)円
休館日/月曜日(ただし7月17日
(月・祝)、8月14日(月)は開館、
7月18日(火)、8月16日(水)は休館)
☎092・845・5011




久留米市美術館
夢の美術館
〜めぐりあう名画たち〜


6月3日(土)〜7月16日(日)
●一般  1,000(800)円 
●65歳以上 700(500)円
●高大生 500(400)円
休館日/月曜日(ただし月曜日が祝日
の場合は開館)
☎0942・39・1131


出光美術館(門司)
板谷波山と
アール・ヌーヴォー


〜8月13日(日)
●一般 700(500)円
●高大生 500(300)円
●中学生以下無料
休館日/月曜日(ただし月曜日が祝日
および振替休日の場合は開館)、
展示替期間 ☎095・332・0251




佐賀県立美術館
バロックの巨匠たち


〜7月20日(木)
●一般 1,200(1,000)円
●高校生以下無料
休館日/月曜日(ただし7月17日
(月・祝)は開館、翌18日(火)が休館)
☎0952・24・3947