福岡・山口 Monthly topics 今月の気になる話題 4/20〜

Date:2017年04月18日11時47分 | Category:自治体トピックス | Writer:ぐらんざ編集部




風治八幡宮 川渡り神幸祭
5月20日(土)・21日(日)
450余年の歴史を誇る福岡県五大祭りの一つ。メインは川渡り神事。2基の神輿と11台の山笠が水しぶきをあげながら豪快に彦山川を渡る。

田川市魚町2-30・田川伊田駅周辺
(問)田川市たがわ魅力向上課 ☎0947-44-2000


第16回 宮若ほたる祭
6月3日(土)
旧吉川小学校グラウンドを会場にステージと夜店があり、蛍観賞は会場より竹灯明で道案内。黒水宮では竹灯籠の幻想的な雰囲気を楽しめる。

宮若市乙野601(臨時駐車場)
(問)宮若市観光協会 ☎0949-55-9090




三川内焼窯元はまぜん祭り
5月1日(月)〜5月5日(金祝)
三川内皿山を舞台に風情のある町並みを味わいながら、窯元を巡る。絵付け体験、ろくろ体験など各窯元が趣向を凝らしたイベントが行われる。

長崎県佐世保市三川内本町 三川内皿山一帯
(問)三川内陶磁器工業協同組合 ☎0956-30-8311


平戸海道渡海人祭
5月3日(水祝)〜5月5日(金祝)
大人気の地引綱からタコのつかみどりのイベントや、炭火焼で楽しむ平戸牛のバーベキューなどお楽しみ満点のお祭り。

長崎県平戸市平戸大橋公園特設会場
(問)平戸産業まつり実行委員会 ☎0950-22-3131




春の七色花祭〜100万本の花が咲き誇る〜
4月29日(土祝)〜5月21日(日)
花々がパステル色のじゅうたんのように広がる春彩の畑やブルーのネモフィラ畑は、見る人に至福の時間を感じさせてくれる。

竹田市久住町大字久住4050
(問)くじゅう花公園 ☎0974-76-1423


第70回 日田川開き観光祭
5月20日(土)・21日(日)
鮎漁の解禁を記念したイベント。パレードや河川を利用した体験等盛りだくさん。2日間で1万発を打ち上げる大花火大会は必見。

日田市中心市街地ほか
(問)日田市観光協会 ☎0973-22-2036




奥薩摩のホタル舟運航
5月11日(木)〜5月27日(土)
今年で30回を迎える国内最大級の砂のイベント。
さつま町ではホタルを間近で鑑賞できるホタル舟を運航。幻想的な雰囲気の中で都会の喧騒を忘れ,本物の癒しを体感できる毎年大人気のイベント。

さつま町神子の川内川(約2Km)
(問)さつま町役場鶴田支所総務係 ☎0996-53-1111


春の錦江湾 魅力再発見クルーズ
5月14日(日)・21日(日)・28日(日)
桜島と錦江湾の魅力を格安1,000円でクルージング。14日:新島巡り・ジオコース、21日:錦江湾の恵みコース、28日:近代日本黎明期コースを運航。

鹿児島港12:30出港
(問)鹿児島市船舶局 ☎099-293-2525




唐津やきもん祭り
4月29日(土祝)〜5月5日(金祝)
多彩な唐津焼と唐津文化の祭典。今年のテーマは“お菓子と唐津焼”。食と器の縁を結ぶ様々なイベントや展示を楽しむことができる。

唐津やきもん祭り実行委員会
(問)唐津市中心市街地 ☎0955-74-3355


国の名勝 九年庵春の一般公開
5月3日(水祝)〜5月5日(金祝)
秋を代表する九年庵は、この時期も格別。頭上の青々としたモミジと、足元に広がる一面のコケの新緑に包まれ、秋には味わえない癒しの空間となる。

九年庵
(問)神埼市商工観光課  ☎0952-37-0107




日本百名城 人吉お城まつり
4月29日(土祝)・30日(日)
日本百名城の一つである「人吉城跡」にて開催。ステージイベントや出店がある。初日夜のパレードでは球磨の六調子踊りや神輿が市中を練り歩く。

人吉城跡公園、九日町通り一帯
(問)人吉お城まつり実行委員会事務局 ☎0966-22-2111


五家荘山開き
4月23日(日)
五家荘には標高1500m級の山々が点在。山開きで一年間の登山客の安全を祈願後、山登りにチャレンジ。当日は山登りイベントや物産展も開催。

二本杉広場(八代市泉町仁田尾)
(問)五家荘観光案内所 ☎0965-36-5800



宮交ボタニックガーデン ブーゲンコレクション
4月22日(土)〜5月20日(土)
約60種のブーゲンビリアで色鮮やかに彩られ、「ブーゲンビリア植え付け教室」や「トロピカルプランツ育て方教室」などの講習会も開催。

宮交ボタニックガーデン青島
(問)宮交ボタニックガーデン青島 管理事務所 ☎0985-65-1042


家康没後四百年 徳川歴代将軍名宝展
〜5月28日(日)
徳川家康没後400年を祈念し、久能山東照宮(静岡市)が所蔵する歴代将軍の甲冑をはじめ、「金扇馬標」など選りすぐりの逸品が紹介される。

宮崎県立美術館
(問)宮崎日日新聞社事業部 ☎0985-26-9303



観光寸劇カモンワーフステージで行うおもてなし!
〜6月18日(日)までの土日 ※5月3日〜5日は除く
毎年春、秋に観光ボランティアが行なうおもてなし。下関の歴史「武蔵・小次郎 巌流島の決闘」「維新奇兵隊」等を寸劇やミュージカルで再現。

下関市唐戸町6-1カモンワーフ海側ステージ
(問)下関市観光政策課 ☎083-231-1350


錦帯橋花菖蒲まつり
6月10日(土)〜6月11日(日)
吉香公園には2箇所の花菖蒲園があり140品種、約11万本の花を楽しむことができる。古典芸能花舞台、物産市などのイベントも開催。

岩国市横山 吉香公園
(問)岩国市観光振興課 ☎0827-29-5116